うちは猫も人間用トイレ使うので、トイレ・風呂場は開けっ放しです。

VOL.34

どこかに皆様方に参考になる話があるかも
少し長いですが
そのままお客様のメールを転載させていただきます

Aさん
効果と安全で大満足です

普段、石鹸・シャンプー・洗剤・漂白剤などの類はほとんど使っておらず、
消臭剤として、食品にもOKな、百種類以上の植物の有用成分で除菌する物を使っています。

消臭効果には満足してましたが、猫の鼻には自分の尿のあとはすぐ分かってしまっていました。

どなたかが書いていた「猫にヤバイ」場所ですね(笑)
そういう場所に、この除菌タイプ消臭剤を散々撒いていたので、ここにはまだ効果は薄いのですが、
ティッシュに粉を薄く塗ってそういう場所をカバーして菌の継続作用を期待していたところ、
そこには尿をかけず、すぐわきにしてましたので、何かは違うのだと思います。

継続して使っていたら、猫にすらわからなくなりそうな予感。

除菌剤がたっぷり撒かれた場所でこれですから、他はどの場所も、
こちらの菌が苦手とする物を使って無いこともあいまって、劇的に効き目ありました。

感激で詳細を細々書いたら簡単に字数オーバーしたので、一番難題だったバスタブに絞ります。

バスタブで大きな鍋とか洗っていて、湯で素洗いかヨーグルトや重曹で洗い、
臭い対策でヨーグルト撒いてました。

効き目を比べると、
こちらの菌はスーパーマンやスパイダーマンのようなスーパーヒーロー、
ヨーグルトは器用な人間って感じです^^

ヨーグルトだと、
油脂分は取れないので、
最後は拭きあげてましたが、
バスタブは拭くの大変なので掃除さぼることに。

そこへこちらの製品を投入したところ、
粉を手ですくって湯に無造作に入れ(いい具合に粉が飛んでほしいので)かき混ぜもせず放っておいただけで、
臭いも消え、油脂っぽさも無くなりました。

以前、納豆菌や酵母菌を使った除菌(悪玉菌は除菌されるから)消臭もしていたので、
予測はしていましたが、予測を大きく上回る効果にびっくり。

同時に浴室トイレ全体にテキトに撒いて3日ほど放置後こすり流したら、
粉が目に見えてかかったとこだけ超綺麗に(笑)
うちは猫も人間用トイレ使うので、トイレ・風呂場は開けっ放しです。

床に残留したら手足経由で舐めてしまうので、「食べて平気」じゃない物を使わなくなったのですが、
その分、悪臭でなきゃ臭いは共存で仕方ないと思っていたのが、もう共存しなくて良い(笑)
こんなにスッキリなのに、安心無害。

グリーストラップ用のバイオミックスも試してみたいですねー。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする