排気ダクト内のカビ退治


VOL.84

Gさん
風呂場の排気効率が悪化したため、
ホコリ・カビによる排気遮断の可能性が考えられました。

現状で内部を確認する事が不可能でしたので試験的にバイオミックスを排気口から吸引させた所、
1週間経過した段階で物凄い勢いで排気効率が戻りました。
バイオミックスが効力を発揮したのだと思われます。
誠にありがとうございました。

◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇

担当 山下

このレビューを読んで
実際どいう状況かわかりませんので
あくまで推測ですが
排気口の網などで空気の流れを遮断してたのがカビだとしたら
可能性はありますね

カビ菌が納豆菌によって成長がとまり死んだ場合
壁や網についた状態からはがれやすくなります。

そう考えると
排気口率が上がったというのは理解できます。

実は
排水口の流れが悪くなった時
バイオミックスを水にとかせてまくと
配管の中にこびりついているコレステロールのような汚れが
きれいになって排管つまりを予防することができます。

空気と水の違いはありますが
なんか同じような感じですね

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする