窓は開けず、エアコンや部屋の出入りでしか空気が動かない状態の部屋で、タバコと椅子やソファに染みついた体臭が

VOL.379

Rさん
喫煙者。ほぼ一日中作業しソファでよく寝る部屋で使用。

窓は開けず、エアコンや部屋の出入りでしか空気が動かない状態の部屋で
タバコと椅子やソファに染みついた体臭が気になっていました。

アロマディフューザーも試しましたが、アロマ精油は高価で継続的に使用するにも限界があり
匂いを一時的に誤魔化すよりも、まず元の臭いを継続的に薄められたら…という事で購入してみました。

16畳ほどの部屋なので、50gでは少なすぎかとも思いましたが

4カ所に分けて粉を置いて数十分後には、
いつも部屋に入るなり不快に感じてた臭いを感じなくなりました。

(一番部屋の臭いを意識するのは、やはり他の部屋から戻ってきた時なので
そこでまずものすごく効果を感じました)

◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇

担当 山下

このかた、使い方、おき場所がよかったのでしょうね、

バイオミックスのうたい文句の一つに
置くだけ、簡単とありますが
20年も案内していると
置き方や、数、部屋の環境で
効果に差が出てきてしまうのがかなりわかってきました。

部屋を密閉して
空気の流れを作り
流れのある少し高めの場所にバイオミックスを入れた容器や袋を置いてみる

チラシでは
目安としてカレーを食べるスプーン山盛り一杯(15g)以上を
6畳の広さでは最低3個と書いてありますが
16畳で50gを4カ所に分けて消臭大成功

こういうこともあるんですね

窓を開けない部屋というのも
納豆菌が逃げないので良かったのかもしれません

いや、まいりました。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする