老猫がトイレの周りに粗相をするようになり、部屋中に異臭が漂っていました。

VOL.400

一般家庭用のバイオミックスはペット、カビの消臭剤として
案内しています。

ただ微生物による働きですから
化学化合物を使っている消臭剤とは
消臭のプロセスや時間が違います。

たとえば
オシッコの臭いに対しては
納豆菌バチルスがアンモニアを餌を食べるように分解できますので
かなり即効性の効果を期待できますが、瞬間的に効果が出るわけではありません。

秒単位でなく
微生物がアンモニアを分解する時間が必要というわけです。

納豆菌バチルスが
アンモニアなどをえさにしえ増殖していくスピードが
環境がよければ20分から30分です

ひとつの気分的な参考にしていただければと思います。

Gさん

老猫がトイレの周りに粗相をするようになり、
部屋中に異臭が漂っていました。

使用前は半信半疑でしたが、効果はてき面でした!
気になる匂いが無くなりました。

使用法にある通り、
器に入れて転倒・漏れ防止の為、
ホイルを被せて穴を数カ所開けて部屋に設置しました。

その他、水で薄めてその上澄み液をスプレー容器に入れ、
生ごみ・かび臭など気になるところもシュシュっとかけています。

◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇

担当山下より

バイオミックスを水で溶かす方法
ありといえばありなんですが
黒い泥水ができると想像してください。

ですからおすすめとしては
後で水で流せる玄関の石畳とか
野良ネコなどにおしっこされた庭などに使っていただきたい

それでも使いたくなるのでしょうか
水で溶かすやり方にトライする方が後をたちません

そこで少しはましになるやり方として
半日ぐらい置いて泥を沈殿させるわけです。

うわミズ液を作って
コーヒーフィルターでさらに細かい粉をとって消臭液を作ります。

それでも黒と黄色の間のような色は残ります。

濃ければ効果が出るというわけでなく
バイオミックス5g(ティスプーン山盛り一杯)で
500ccの水
約100倍を目安にしてください

濃すぎますと
微生物が活性化したときたくさんの酸素が必要になり
すぐ酸素不足になって死んでしまいます。

ですから
作ったバイオ液は3,4日で使い切るようにしてください

霧吹きを使うと
まず目詰まりします。

いくつも霧吹きをだめにしたというお叱りを受けましたが
始めたころはともかくとして
今ではそんな使い方推奨していないのにと
申し訳ないけどつい思ってしまいます。

>生ごみ・かび臭など気になるところもシュシュっとかけています。

生ごみには効果的に使えますが
液体でカビ対策はうたっていません

多くの方からカビに効果ありという
メールもいただいていますが
吹き付ける対象物の中には
滅菌処理したものもありますので、
納豆菌が死んでしまうものもあります。

吹きつけるものによって
当然、効果が違ってきますので
あえてうたっていません。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする