(キツイニオイが寝室に充満)少し前に保護した野良猫(6匹目)を寝室に隔離しているのですが、


VOL.420

Fさん

ニオイが気になる玄関に、深めのプラスチック容器にバイオミックスを多めに入れて置いてみました。
翌日にはニオイが嘘のように気にならなくなり、ビックリです!

今では、ニオイは全く気になりません。

そして、少し前に保護した野良猫(6匹目)を寝室に隔離しているのですが、
ノミを駆除したものの、
痩せすぎていて身体の負担を考えると洗うことが出来ず、
拭くのみで、キツイニオイが寝室に充満していました。

こちらにも、
玄関と同様に深めのプラスチック容器に多めのバイオミックスを入れ、
2ヵ所に置き、翌日にはニオイが薄くなり、翌々日にはニオイから解放されました。

バイオミックスのおかげで、多頭飼いでもニオイの心配はなくなりました。

ペットのニオイにお困りの方におすすめです!

◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇

担当 ヤマシタから

いいことばっかり書いてあるような気もしますが
納豆菌にとっては、当たり前のことをしているだけなんですね

こうした状況では
コメントのようなポテンシャルは充分すぎるほどあります。

汚水処理場で活躍してきた納豆菌バチルスを使っていますので
アンモニア臭を分解するのは本当にお手の物です。

最近、袋に入れて置いておくのもトレンドですが
やはり粉のまま容器に入れて置くというのは
納豆菌が部屋中に回りやすいんでしょうね
効果を強烈に感じることができます。

多めに入れて置いたということですが
どれだけ飛ぶかが勝負ですから
本当は口広、浅めの容器
たとえば醤油皿やスープ皿でもいいのですが
さすがに見た目もあるし、ペットがコボスこともあるので
そのあたりは部屋の状況に応じてジャッジメントしてください。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする