(消臭剤)市販のものを試していましたが、どぉしてもオシッコの匂いが取れませんでした(ू˃̣̣̣̣̣̣︿˂̣̣̣̣̣̣ ू)

VOL.473

Tさん
市販のものを試していましたが、どぉしてもオシッコの匂いが取れませんでした(ू˃̣̣̣̣̣̣︿˂̣̣̣̣̣̣ ू)

バイオ原液は水道水で薄め手軽に使うことが出来ます
どんよりしていた部屋の中が澄んだような空気に変わりました。

後、毛布やラグにオシッコされて困っていましたが
バイオ原液を薄めたものをスプレーしたところ
オシッコはトイレが徹底して毛布やラグ、クッションなど汚されなくなり、とても嬉しいです

本当に購入して良かったです (*´∀`)♪

◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇

担当 ヤマシタから

いろいろな消臭剤を使い
そして最後にバイオミックス、バイオ原液にただりついた

他より安いわけでもなく、しられてもいませんが
本当に臭いをけしたい人には
なんとなく消臭剤の「旅路の果て」的な商品と認識しています。

できれば
そのままずっと使い続けていてほしいのですが
本当に臭いをけしてしまうので
そのあと猫が粗相をしたり
犬が臭いをまき散らさない限り
消臭剤は必要でなくなってしまいます。

そこが欠点でもあります。

そのてん
市販の商品は
一時臭いをけして
あとで復活させることができますので
ある意味、消臭剤としてすぐれた商品なのかもしれません


ある電機メーカーの方から
家電製品は保証期間は故障せず、
保証期間が過ぎたら
いろいろと問題が出る、その匙加減が難しいのだと
冗談交じりに言われたことがありますが
消臭剤も同じことが言えるかもしれません

消臭剤は消えすぎたら
あとは必要なくなってしまいます。

それでも
20年近く、バイオミックス、バイオ原液を案内できるということは
たえまなく
日本のどこかで
消したい臭いが発生しているということだと思います。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする