新しいカーペットに猫におしっこをされ、激臭に悩みネットであれこれ探していたところ、

VOL.477

少し長いレビューですが
お客様の思いが伝わってくるレビューです。

Kさん
新しいカーペットに猫におしっこをされ、
激臭に悩みネットであれこれ探していたところ、
こちらの商品を紹介しているページに辿り着きました。

猫飼いさんなら誰しもがご存知のことと思いますが、
猫のおしっこの臭いはごしごし洗ったくらいではとても消えず、熱湯をかけても、
殺菌しても、どんな消臭剤を使っても、乾いてくるとまた強烈にぷぅ〜んと臭ってくるのです…!!

そんな中こちらの商品に出会い、「臭いの原因を食べてしまう菌」というパターンは新しいなと思い、
ちょっとお高いけど新しいカーペットを買うよりは安いし…と、まずは試してみることにしたのです。

まず中身ですが、見た目も臭いも完全に土です。
説明書に書いてある通り水に解くのですが、ここでは菌の活性化を祈ってお風呂くらいの温かさのお湯を使いました。

そして丸一日放置し、翌日コーヒーフィルターで漉して液体だけを抽出します。
すぐに目が詰まってしまうので二回ほどフィルターを換えながら、茶色くて土臭いバイオミックス液が完成。
いざ消臭!!

ペットボトルに大量生産したバイオミックス液を、
もうこれでもかというほどおしっこ臭のするポイントにだばだばふりかけます。
カーペットの下に段ボールを敷き、びっちょびちょにします。
その後、菌が臭いの原因をお腹いっぱい食べて(実際は分解して)くれるまでたっぷり半日ほど待ってから、お風呂場でしっかりと何度もお湯で揉み洗い。
この時点ではもう臭いは感じないのですが、猫のおしっこ臭は乾いてから復活するので、まだ半信半疑。

そしてカーペットを二日ほどしっかり干し、さてどうなったかいな、どうせ臭うんだろう…と思いながら鼻を近づけてみると…

臭く…ない…!!!!!!

驚きです。
あれほど臭かったおしっこ臭が、あとかたもなく消えている!!!!
もはやどこにおしっこをされたかわからないほどに、綺麗に消えているじゃないですか!!!!
本当に感動しました。
こんなに効果的なものがあったなんて。

◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇

担当 ヤマシタから

バイオミックスからバイオ液を作ると
どうしても色が残りますので
きっと
濃いめの色をしたカーペットだと思います。

全面的にお勧めできるやり方ではありませんが
カーペットの色次第ではありあもしれません

白っぽいものでしたら
無色透明のバイオ原液を使ってください

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする