(3週間後)築35年の実家の押入れが常にカビ臭く困っていました

VOL.526

Mさん

満足です!

使って3週間ほど経ちましたのでレポします。

築35年の実家の押入れが常にカビ臭く困っていました。
3,4カ所に設置し、
最初の4日間ほどは特別な変化もなく??な感じでしたが、
1週間目くらいから殆ど臭いがなくなりました。

1か所どうしても臭いが消えない場所がありますが、
最初に比べたら8割くらいは減りましたし、マメに空気を入れ替えるようにすれば気になりません。

そのせいで家全体の古臭い臭いも減ったように思います。

説明書には
カビ取り剤をお茶パックに入れてぶら下げるという方法がありましたが、
お茶パックの網目が大きく、
粉がこぼれるのでおススメしません。

めんどうでしたが、
ヨーグルトの空きパックにアルミホイルをかぶせて
フォークで穴を開け使用しています。

そのため、
レビューを書くとおまけでついてくる袋がとても便利で助かりました。

この袋を商品化していただくか、
何か使い勝手のいい容器を開発していただけると嬉しいです。

◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇

担当 山下から

>この袋を商品化していただくか、何か使い勝手のいい容器を開発していただけると 嬉しいです

この袋は昨年の秋から
同梱専用商品として
自店舗や楽天、ヤフーどで案内できるようになりました

以前も書きましたが
不織袋を使ったほうがバイオミックスの使用量が減り

今、バイオミックス200gは10箇所分と表記していますが
袋ですと1つの袋に10gから15g、15カ所以上使えるようになります。

実際、リピータの使用量が増えてきて
200gで10枚、20枚購入される方が増えてきています。。

参考までに
他社の使用量をお伝えすると
使っている菌は違いますが
だいたい5g、多く使って10gこのあたりが
一般的だと思います。

話を戻します。

>そのせいで家全体の古臭い臭いも減ったように思います。

このケースはうまくいった例で
バイオミックスはカビの臭いは消せても
畳、木の香りは消せませんから
古民家のどくどくの臭いには
上手くいかないケースも出てくるわけです

この家では
カビの臭いが強かったから
消えたということでしょうか

そのあたりも頭にいれて
使っていただけるとありがたいです。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする