・カビっぽかった観葉植物の植木鉢に入れたら、 カビが消え土がサラサラして、 嫌な臭いがなくなった。

VOL.529

Dさん

・下駄箱に入れたら、何となく蒸れた靴の臭いがすぐに消えた。

・ナベ収納に入れたら、古い油の嫌な臭いが消えた。

・カビっぽかった観葉植物の植木鉢に入れたら、
カビが消え土がサラサラして、 嫌な臭いがなくなった。

・冷蔵庫の中に入れたら、冷蔵庫の臭いがあまりしなくなった。

・作り置いてしまった味噌汁など、食べ物が腐りにくくなった。

・浴室がカビっぽくなくなり、掃除もしやすくなった。

・家全体空気がスッキリした。

・ついでに車に入れたら、
車内の空気が爽やかになった。

以前からバチルス菌を使った商品は使用していましたが、
特にバイオミックスは効果てきめんだし、
何カ所にも使う人にとっては
非常にコストパフォーマンスが優れていると思います。

実験して効果が出たら仕事関係者などにも紹介しようと思っていましたが、
期待以上の効果なので自信を持ってすすめたいと思います。

◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇

担当山下より

いろいろな場所やケースでの使用例を箇条書きで書いていただきました。
ありがとうございます。

>下駄箱に入れたら、何となく蒸れた靴の臭いがすぐに消えた

これはうまくいった例ですが
全部が全部うまくいくわけではありません
臭いの種類はそれだけでないわけですから
カビ、汗以外の臭いも存在するようで
古いはきつぶした
ブーツの臭いで取れないものもあると報告があったこともありました

でもモワッとした臭い
表現がちょっと難しいですが
かなりの確率で消えると思います。

ここが悩ましいところで

下駄箱のカビ、汗の臭いなどはかなりの確率でお役にたてますが
例えば古民家の木の古いニオイにも
畳の臭いにも反応しないケースがあるわけです

>ナベ収納に入れたら、古い油の嫌な臭いが消えた

これは私にとっても
新鮮な情報でした

排水の嫌な臭いは分解できますが
油を分解できるのですら
臭いも消せるわけですね

もう一つ
>・カビっぽかった観葉植物の植木鉢に入れたら、
> カビが消え土がサラサラして、 嫌な臭いがなくなった

これあるようなんですね
この納豆菌は堆肥の種菌に使われているので
質の良い腐葉土を作るには向いているのですが
カビっぽい観葉植物というのがいまいちわからなくて
トップでは取り上げてきませんでした。

しかし
他の方のレビューからもけっこうそういう使い方をされているようで
使用例の一つとして
タイトルにも上げさせていただきました。

これもふくめて
ここまで使っていただくとは
見事というしかないですね

バイオメンテナンスの基本
つぼを心得ている方なんでしょう

私が考えるバイオメンテナンスの基本

それはバイオ納豆菌の環境を整えてやることなんです。

一つ殺菌剤を含んだ消臭剤と併用しない

二つ目は部屋を開けっ放しにしない納豆菌が逃げてしまいます。

この2点をまもればかなりの確率で
微生物はその力を発揮することができます。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする