新居に引っ越し入居前、梅雨時期の閉めっぱなしが続いたせいか部屋がカビ臭くて、服も髪もすぐものすごいストレス・・・

VOL.544

今日はお客様からの問い合わせに対しての
返事の一例を紹介させていただきます。

■お客様からの問い合わせメール

お問い合わせ内容:
 新居に引っ越し入居前、梅雨時期の閉めっぱなしが続いたせいか部屋がカビ臭くて、服も髪もすぐに臭いがうつってものすごいストレスでした。製品を使って5日目で完全に臭いが消えてビックリしてます。

4日目の朝までは全然臭っていて絶望感とともに仕事に行き仕事から帰ってき「あれ?」少し臭わないかも。と思い翌日には完全になくなりました。不思議な感覚でした。

サイトを隅から隅まで見て、6畳の部屋にお茶バックと、とにかく空気の循環を良くするため冷房とサーキュレーターをずっと回しせたからだと思います!本当に嬉しくて、この気持ちを伝えたくなってしまいました!ありがとうござます!

そこで、これからの疑問なのですが部屋を密閉して菌を循環させるのは理解したのですが、部屋の空気も外気と換気したいという気持ちもあります。窓を開けて換気すると良くなさそうですが、1日にどれくらいの時間窓を開けても大丈夫なものなのでしょうか?

この問い合わせに対する答えが

■ 担当 ヤマシタからのメール

コヒタセロイの山下です。

連絡ありがとうございます。

うれしく拝読させて頂きました。

設置後、5日目と少し時間はかかりましたが

結果的にお役に立てて何よりです。

>部屋の空気も外気と換気したいという気持ちもあります。
>窓を開けて換気すると良くなさそうですが、1日にどれくらいの時間窓を開けても大丈夫なものなのでしょうか?

ということですが、
あまり気にせずマイペースがいいのではないでしょうか

〇〇様が行ったやり方は
普段誰も生活していない空き家になった実家とか、別荘で短期的に行う
まぁ、少し極端なやり方です。

確かに、このやり方の方が短期で効果が出やすいですが
一旦、臭い消しに成功したら
自分の生活したいリズム優先でいいのではないかと思います。

空気中には1立方の空気に約500個のカビ菌が浮遊しているといわれています。
生活していれば、どうしたってカビ菌は入ってきますし、
そこがカビにとって環境が良ければまた勢力を増してきます。

残念ながらその繰り返しだと思います。

窓を閉め切って生活するとストレスが強くなってしまいます。
普段はできるだけストレスのない生活をして
カビが気になりだしたら
ほんのちょっと、閉め切る時間を作って対応する
そのぐらいでいいのではないでしょうか

あとは除湿を意識されるといいと思います。

日本のカビは好湿性のものが多いといわれています。

目安は湿度60%台以下、間違えても70%超えないようにしてください。

カビ菌の勢いがそがれて、バイオミックスの効果も増してくると思います。

何かありましたら
フリーダイアル0120-4321-80(平日午后4時まで)山下あてに連絡ください。

—————————————————————————

と、まぁこんな感じで
連絡を取らせていただいています。

正直、電話の方が
しっかりした答えがいえるのではと思いますが
使用に関して
何か疑問、懸念がありましたら連絡ください。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする