妹夫婦が引っ越しの際、新しい部屋の臭いがなかなか取れず、1ヶ月入居できなかったので、

VOL.391

Nさん

クーラーで除湿してるにも関わらず、
湿気で部屋にある棚の下側にカビが生えて困っていました。

バイオを小分けにしてそばに置いたら、
カビが生えにくくなり、
2度拭き掃除をしたらもう生えてこなくなりました!

部屋のカビ臭さも消えました!

妹夫婦が引っ越しの際、
新しい部屋の臭いがなかなか取れず、

1ヶ月入居できなかったので、
バイオをあちこちに置いて、

壁の拭き掃除をしたら、
一週間で臭いがきれいに消えました!

バイオって凄いですね!

まだ余ってるので、
あちこちに置いて試したいです。

◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇

担当山下より

引っ越し先がカビ臭い

実は結構あるケースです。

ちょっと不思議なんですけど
下見の時、空気を入れ替えたり、
当座のカビ対策などして
契約まで行ってしまうんでしょうか

それとも
そこに入らざるを得ない何かがあるのかもしれません

大家さんからお話は
圧倒的に前の借家人がペットを飼っていてというのが多いです。

大家さんから言えば
ペットを飼われてしまってということになります。

臭いが消えないと
次の人が入ってくれなくて
中には臭いを消してくれたら契約する人もいるらしく
けっこう切実な電話がかかってきます。

自然由来の納豆菌をつかった消臭ですから
毒性の残留物がありませんから
後から入る人も安心してくれると思います。

ペットの臭い対策では
ちゃんと臭いの元を始末しなければいけませんので
バイオ原液の方が向いていると思います

50平米の賃貸物件で
バイオ原液15cc、2本で
契約成立にもっていくことができたそうです。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする