私が数日家を空け、その間預けられたのが不満だったのか、飼い猫がナイロン製のカバン(ナイロン製)の上にオシッコをしていまいました。

VOL.639

Tさん

信じられません
飼い猫は可愛くても、オシッコの匂いは受け入れられません。

私が数日家を空け、
その間預けられたのが不満だったのか、
飼い猫がナイロン製のカバン(ナイロン製)の上にオシッコをしていまいました。

熱湯をかけたり、丸洗いした後、
これまで一番効果があると考えていた消臭剤を染み込ませても、
変化球でキッチン用の漂白剤などを使ってみても、
オシッコの濃度が高い部分の匂いは取りきれませんでした。

そこで、ネット上に知恵はないかと検索したところ、
こちらの商品を紹介した「ねこのおしっこ臭 VS バイオミクス 再三」
に行き当たり、
「これが、本当ならスゴイ」と考え、即購入しました。

商品到着後、すぐに「バイオ原液」から溶液を作り、
カバンに染み込ませました。

10時間後に恐る恐る確認すると、
匂いが「弱くなった」のではなく、「消えていました」。

信じられなかったです。

でも、これが、自分の鼻で確かめた結果です。

実は、
高価なので、注文した後、効果がなかったらカバンも買い直すことになり、
結局高くつくなと思って少し後悔したのですが、
今は大満足です!

これから、猫関係の消臭のみならず、
家の中の色々な所に試したみたいと思います。

いい商品を届けて下さり、ありがとうございました。

◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇

担当ヤマシタ

消臭の効果と価格が高価
バイオミックスのいいところと価格的な問題点が
見事に語られているような気がします

どんなに効果的なバイオ製品でも
お客様は消臭剤の一つとしてみますから
購入するまでの逡巡というのはどなたもお持ちだと思います。

バイオ原液15ccで3680円
ちょっと高すぎない?

そんな声が聞こえてきそうです。

100倍に薄めて沢山使えるとしても
普通の6倍ぐらいするかもしれません

化学物質じゃないので
生産量、手間から考えると
この価格に落ち着いてしまうのですが
1998年からこの状態で紹介してきたのですから
これで行くしかないでしょうね

さて猫にもストレスあるんでしょうね

なんとなく
猫に見つめられていると
わかるような気がします。

ちょっと見透かされているような気分
あるんですね、これが

猫とふれあって
機嫌を直してもらうほかないでしょうね

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする