(風呂場、バイオミックス)風通しのいいところにおいて時々トントンと空気に混ざるようにしていると

風呂場と袋

VOL.791

バイオミックス、バイオ原液のリピーターになってくれる方は
最初の消臭がうまくいったからもう一度使ってくれるわけですが
3回目の購入ともなりますと
使い方にもいろいろな工夫があってベテランの雰囲気が漂ってきます

本日はバイオミックスのリピーターです。

Dさん

今回で3回目の購入です。

猫のおしっこのにおい消しに買ったのですが、
すごくよく効きます。
猫のトイレの砂に直接混ぜて使います。

部屋のにおい消しにも使っています。
ぷっちんプリンの入れ物もキッチュでかわいいのですが、
私の場合は市販の消臭剤の入れ物をよく洗ってそれに入れています。

猫のトイレだけでなく、
風呂場の風通しのいいところに置いて
カビの掃除がものすごく楽です。

最初は水に入れていたのですが
結構乾いて駄目になるようなので粉のまま使っています。

どちらも威力は抜群で
友人(猫は飼っていないけど野良猫が庭におしっこするらしい)にも紹介して、とても喜ばれました。

◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇

担当山下より

猫砂に直接混ぜる方法
見た目はともかく
かなりの確率でうまくいくようですね

猫のオシッコ対策で
連絡してきたお客様にこの方法を案内しますと
うまくいったという連絡をいただいています。

やり方としては
生ごみ処理、バイオトイレみたいなものですが
使用量の目安は
砂の体積の200分の1ですが
もっと少なくてもいいかもしれません

風呂場の方は
置く場所が難しいですが
吊るし棒のある浴室では
不織布にバイオミックスを入れ、2袋ぐらい吊り下げておくと
しばらくはカビが生えにくくなります。

このやり方で3か月ごとに交換すれば
うまく回っていくと思います。

期間限定キャンペーン

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする