オシッコの匂いはしません。あんな悪臭がなくなるのが不思議です。

VOL.912

Kさん

原液
効果はゆっくりだけど・・・
ソファーでネコがオシッコしちゃいました。スチームクリーナーや洗剤や除菌など色々試しましたが、
全く効きませんでした。

バイオ消臭剤を思い出して液体は使ったことがなかったのですが、
半信半疑で使ってみました。

効果はゆっくりですが効きます。

オシッコの匂いはしません。あんな悪臭がなくなるのが不思議です。

また、あまり使っていない部屋からカビの匂いがしていたのでここも、除菌やら通気やら空気清浄機やら頑張りましたが結局どれも効きませんでしたが、
部屋にバイオミクスを置いたら全くカビ臭がなくなりました。

バチルス菌達の頑張りに感謝しています。

◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇

担当 山下から

バイオ原液の場合、納豆菌は胞子状態のまま原液の中にあります。
1CCあたり10の10乗以上あると研究者から言われています。

胞子状態から活性化するのはある意味簡単で
水に混ぜることによって
推定値ですが約30分で胞子から活性化した菌になります。

それから悪臭の元となる、アンモニアや腐敗臭などを分解していくわけです。

逆に言えば、ふたを開けず、冷蔵保存しておくと基本的には納豆菌は活動せず
うまくいけば永久にその状態を維持できます。

ですが、原液の中にあるとはいえ
蓋を開け閉めしますと空気中の酸素や水分に触れたりして
活性化するものも出てきますので
常温で1か月ぐらい、冷蔵で半年以内で使ってくださいと
案内のチラシなどには書いてあります。

バイオ液を作る量は
一度に全部作るのではなく、使う分だけ作ってください。

例えば霧吹きで200CCのバイオ消臭液を作るときは
バイオ原液約30数滴、霧吹きにいれて
そこにミネラル水とか浄水した水道水をいれて
たっぷりと吹き付けてあとは余分な水分をすいとって自然乾燥

ペットのオシッコ対策ではそれでも十分すぎるかもしれません

もし残っていたら
できるだけ早めに使い切ってください。
冷蔵保存しておけば納豆菌の活動が鈍くなりますので
1週間以上持つときもあります。

期間限定キャンペーン

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする