足や靴の強烈な匂いであるイソ吉草酸にも効くのかお試し中(旦那の靴が臭いので)ですが、上々です。

VOL.456

Lさん
今まで抗菌剤入り消臭剤、オゾン脱臭機を使用してきましたが、
こちらを数日使用してみて、
タバコ臭(アセトアルデヒド、硫化水素、アンモニア含)やカビ臭さにかなり効果があるように思いました。

また現在、足や靴の強烈な匂いであるイソ吉草酸にも効くのかお試し中(旦那の靴が臭いので)ですが、
上々です。

微生物と聞くと何か動めくのかと心配でしたが、全然そんなことはなく安心しました。

ただ、時と場合でアルコールスプレーやAg入りスプレーを使用することもあり、
なかなかこちら一本でというわけにいかず対策を考えています。

押入れも絹や紙をしまっているので防虫剤も使用したいし・・など。
とはいえ良い商品だと思いました。

透明の液体バージョンの購入も検討中です。

◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇

担当 ヤマシタから

>ただ、時と場合でアルコールスプレーやAg入りスプレーを使用することもあり、
>なかなかこちら一本でというわけにいかず対策を考えています。

わかるような気がします

消臭剤だって
いままで他のものをぜんぜん使わないわけではないでしょうし
そこそこ満足している商品もあるでしょうから
バイオミックスだけでお願いしますというわけにはいかないと思います。

基本的には
滅菌成分の入っているものを使いたいときは
それぞれを使うとき
時間差を作ってほしいということなんです。

これは
レストランの排水桶、グリストラップの例なんですが
ハイターを一緒に使われると
バイオミックスの働きが弱ってしまいます。

その時は
ハイターを撒いてから1日置いてバイオミックスを投入すれば
ハイターの毒素もかなり薄まっているので
バイオミックスも働けるということがあります。

油の分解、消臭満足しているという
レビューもいただいています。

同じように部屋の消臭でも
時間差は必要ではないでしょうか

どうしても滅菌成分の入ったものを使いたいときは
こうした時間差を考えていただければ幸いです。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする