報告

支援商品写真

今回の大震災、
少しでも復興、復旧に役だてていただくため、
売上げの一部を
東北関東大震災支援品として提供しています。


4月 陸前高田市、大船渡市,山田町の避難所に
仮設トイレ用の消臭剤を届けました。

日本電子商取引振興財団の有志が
岩手県大船渡市を中心に食料などの義援活動を続けています。
彼らに仮設トイレ・生ゴミ用の消臭に使っていただく
バイミックス40セット届けていただきました。


4月 第2弾はバイオ原液、ペットボトル120本分 仮設トイレ用の消臭剤として送りました。

5月3日  陸前高田市の環境課に バイオミックス40セット、ペットボトル30本分の消臭液

7月9日 釜石市役所、仮設住宅担当部署にバイオミックス60セット直接お届けしました。

8月    ふんばろう東日本支援プロジェクトを通じて
      大船渡市 下館さんの避難所 和式トイレ、仮設トイレの消臭
      石巻市 大橋さんの避難所  ヘドロ臭、部屋のカビ対策

9月    石巻市  千葉さんの避難所  オムツ、生ゴミの消臭
      石巻市  湊小学校       教室内のオシッコ臭
      塩釜市  北浜四丁目町内会 ヘドロ、排水口の消臭


23年8月以降は ふんばろう東日本プロジェクトを通じて
毎月バイオミックス50セットを目標に被災地に直接送りました。

平成24年にはいってからは 毎月仮設住宅に10セットですが送っています。

(現在も継続中)

24年9月からは縁あって福島県の被災地支援団体アニマルレスキューチームに
バイミックス10個毎月送ることになりました。

仮設住宅ではペットの糞尿、結露によるカビ問題が 大きな課題となっているようです。


支援写真  支援写真
支援風景

ページの先頭へ戻る