長毛猫を1か月に1回シャンプーに行くのですが、洗った後帰る車の中でおしっこされました。

 

VOL.942

Kさん

長毛猫を1か月に1回シャンプーに行くのですが、洗った後帰る車の中でおしっこされました。

車が必須の場所に住んでいますから猫の尿臭い車ではマジ困ります。


いろいろな消臭するというものをじゃばじゃばかけたけど臭いはとれず、
ネットで探してこれにたどり着き高いわ~と思ったけど購入。


出品者からメールで説明も来まして、
さっそく100CCの水道水に17滴落とし、
暖かいところで約1時間おいてから車のシートにほとんど全部吹付けてそのまま一晩ほっときました。(もうやけくそ)


翌日あらあら臭いがしない。

感激でした。効果ないって方は使い方のせいかもしれないですね。


またいろいろぶっかけたけど車のシートも特に痛んだってこともなく。
私はとてもよかったです。

納豆菌はすごく力があると聞いてたけどすごいわ。
そのあと友達と出かけましたが友達も臭わないねと感心してました。

◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇

担当山下から


>ネットで探してこれにたどり着き高いわ~と思ったけど購入。

やっぱり・・・・・

初めてのお客様はそう思うんでしょうね

しょうがないか・・・・

粉タイプのバイオミックスを案内し始めて23年、

はじめはグリストラップ用、浄化槽用の消臭、油分解剤として
案内していたので、20数年前の初めてのお客様からは
「どうしてそんなに安いのですか」という質問も結構いただいていました。

無理もありません、20数年前の相場は1月分2万円ぐらい
業者が飲食店に持ち込むバイオ消臭剤はそれが当たり前でした。

それを私が通信販売に特化して4000円前後で案内したために
安すぎて効かないのじゃないかとみなさん思ったわけです。

数年後、そこで能力を証明して
一般用のペット、カビの消臭を案内し始めたわけです。

今まで通りみなさんに安すぎといわれるとおもっていました。

事実、初期のころは価格のことを言う人はほとんどいませんでした。

当時、バイオを使った消臭剤は少なかったですから
新しいものが好きな人は、価格のこだわりが少ない人だったかもしれません。

ただ電話相談はよく受けました。
結構、切実な問題が多かったような気がします。

ところが口コミで売り上げが伸びてきて
多くの人が使うようになってきて言われ出したんですね
「高価なので…」はじめは何のことかわかりませんでしたが偶然入ったペットショップで
市販の消臭剤の価格を知りまして、こりゃ皆さんそう思うだろうなと気が付きました。

400,500円で買えるものだったんですね

でも、それまでもリピーターの人が多くなっていましたので、
結構、自信を深めていて少し安くして大量生産に舵を切るか
少量でも必要な人にいきわたればと選択の時もありましたが
後者の方に進路を決めたわけです。

商品価値は効果で決まる。
価格はそのままで今日に至っています。

消費税の分は多少上がていますが

結構、大勢いるのですが
10数年定期的に送っているお客様には価格据え置きで頑張っているわけです。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする