バイオミックスを案内し始めたころ

VOL.53

今日は
グリストラップ、浄化槽用バイオミックスのお話です

自分でやれば
安く済む
バイオミックスはそのスタンスで
18年やってきました

始めた当時
バイオ消臭剤の価格は1月分2万から3万円

NHKの特集でで紹介されたのを偶然見て
ネットでもっと安く案内してやると思い立ったのが
かれこれ20年前

やっとのことで
ホームページをつくって
案内を始めました。

信じられないかもしれませんが
その時の情報量はA4で1枚半、確か35kバイトだったと思います。

情報発信してからひと月ぐらいたった時

はじめて連絡をいただいたのが
有名なM電気の社員食堂、利用者が何千人もいる食堂でした。
インターネットの力、可能性にびっくりしたのを覚えています。

少し軌道に乗り始めた5年後ぐらいに
定期的に送る頒布会を始めました。

最初のお客様は銀座のお寿司屋さん
それからいろいろなお客様が利用してくれています。

中には10年以上
毎月定期的に送らせていただいている
お客様もいます。

数で言えば3軒ですが
その中の一軒の方に雑誌取材の対象にお願いしたら
小さい居酒屋ですからとやんわり断られました。
ですが定期送付はまだ続いています。

ありがたいことです。

どういう方か顔もしりませんが
ここまでくると
なんか心でつながっている気持ちで
毎月送らせていただいています。

大事なことは
10年間以上
送っている人たちに
私どもの納豆菌が期待に応えてくれているということだと思います。

お客様と納豆菌に感謝です

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする